PEST分析

PESTからこれからの将来的な変化についてまとめた。

 


P 政治:法律、政治、条例などについて

 


先日、アメリカのトランプさんと北朝鮮の金さんが対談し、完全なる非核化と体制保証で合意を結ぶなど

アメリカの大統領がトランプさんになってとても動きが激しくなっており、

安倍さんがこの問題に大してちゃんと向き合ってないのかなと思ったりした。

今後は韓国との問題や拉致問題もあり

なかなかすぐにというのは難しいかもしれないが北朝鮮アメリカを元に地球社会の一員として国際間に仲間入りできる日がくるのではないかなと思う。

 

 

 

E 経済:所得、消費、物価などについて

 


仮想通貨が一時期大きな話題になっていたが、

セキュリティについて問題視された。

今後はセキュリティについて絶対的に信用できるほどの技術が発展すれば仮想通貨がもっと出回ることが出来ると思った。

ビットコインに関しては価値の上がり方が私には異常なように思えたので少し危険に感じた。

また、日本にカジノがくるのも大きな変化が到来するのでお金がもっと日本でたくさん回るといいなと思う。

 

 

 

S社会:文化、流行、教育などについて

 


高齢化社会について近年言われ続けているがこれについては私はこれからも進んでいくと思う。

その代わりにオリンピックなどを機に

外国人が沢山日本に移住してくるのかなと思った。

そうなると文化や、治安、宗教の問題などが心配に思う。

日本の英語教育についても、

今は文章的なことを教えるばかりでテストなども筆記ばかりだが、

これからはもっと実用的な英語を教える必要があると思うのでその変化が必要だ。

 

 

 

T 技術:インフラ、IT、新技術などについて

 


技術に関しては私はAIが1番重要視されていると思う。

私がAIについて怖いと最初に思ったのが去年

SNSの動画でSoftBankのpepperくんが人間に対してとても怒っているというのを見た時だった。

この動画が嘘か本当かは分からないが、

それまで可愛くて優しいロボットという印象だったのだが怒るという感情を持っていたので

ほかのpepperくんやその他のロボットたちが同じように感情を持って人間が制御できなくなってしまったら映画のようだがとても怖いと思った。

でもこのまま技術が発展し続けるのであれば

その日は来ると思う。

だから、それまでに人間がAIの感情をコントロール出来るなどの対処法を考える必要があると思った。

ドラえもんのひみつ道具

私はドラえもんひみつ道具

実現して欲しいものはたくさんあるがその中でも、「もしもボックス」が欲しいと思う。

 


実現したらいいなというものを電話で話すだけで何でも実現するというもので、

 


利用シーンは何度もあるが、

最初の登場シーンでは、

お正月にする羽根つきや凧揚げで

のび太くんがみんなにたくさん負けてしまう。

そこで、もしもボックスを使って

羽根つきや凧揚げがない世界に

ドラえもんに頼んで変えてもらうというものだった。

 

 

 

利用価値として

・自分の思い通りに何でも実現できる

・特に大変な作業はなく

ただ受話器に発言するのみ

・世界ごと変えられる(例:魔法が使える世界など)

 


欠点として

・四次元ポケットがなければ運搬作業が大変

・悪用される可能性がある

 


アクティビティの変化

・受話器をとって話す

・発言によっては何もかもが変わる

 

 

 

もしもボックスは何でも願い事が叶いすぎるので

発言によってはとんでもない世界へと変化してしまうのでアクティビティの変化は特に予想がつかない。

 


のび太くんのような人柄の人に使ってもらって、

かつ、ドラえもんという存在がいたからこそ

アニメやマンガで世界が元通りになっているが、

もしもほんとに実現してしまったら想像出来ないほど怖い世界になってしまう気がした。

2018.5.18 ライオンさん

今回はライオンさんに会社についての説明などがあった。

 


ライオンさんは商品開発をしようとする時、調査協力として不満買取センターなどを使って、

一般の人の不満を集めているサイトにお金を払って不満を買い取ってそれを参考にしているそうなのだが、

実際の意見というのがどれほど大事で価値があるものなのかというのを知った。

 


参考になる不満やいい不満に対して値段なども変わるそうでよく不満などが思いつく人達などはストレス解消になったり、

ほんとに良くなって欲しいと思っている人達にとっても投稿できてすごいなと思った。

 


人事については

近年新卒の人達は会社名よりも仕事内容を優先して選ぶ人が多くなっていて、

それに伴いライオンさんは

営業・スタッフの中でも

総合職、外国人留学生、企画、IT戦略、マーケティング、なにかでNo.1になった人と分けられており、他にも研究する人などに分けられているそうだ。

 


実際に働いている方々から貴重なお話を聞くことが出来た。

 


パーソルの方々もだが

充実していてとても楽しそうにお仕事をしている人がいる

ということを知ることが出来たのがとても自分の中では大きい出来事だと思う。

パーソルの方のお話

 

 

今回は東京のパーソルさんの人事の方から就活生に向けてのお話がありました。

f:id:sr98317192:20180515131312j:image


偶然に出会う努力をするということが一番心に残りました。

 


私は今までなんとかやってこれたので

これからも何でもなんとかなると思っていましたが何も考えずに過ごしていては勿体無いので

もっと周りを見ながら過ごそうと思いました。

 


今までこれになりたいと思ったことがないので

どうしようと思っていましたが

なりたいものがない人は意外とたくさんいるみたいでした。

やりたいことも無いまま会社に入る方がたくさんいるので

 


熱意のある人 6%

文句を言ったり無気力の人24%

やる気のない人70%

 


と、お仕事にやりがいを感じていない人がほんとに沢山いるみたいです。

 


お仕事をするからには熱意をもって

やりがいは感じたほうがいいと思うので

しっかり企業を見極めることが大切だと思いました。

 


また、得意不得意で就職先を決めないとのお話もありました。

 


これから先、

環境や得意不得意自体が変わったり、

考え方も変わるので今の得意不得意で決めない方がいいとのことでした。

 


なるほどと思いました。

 


今回のお話中、自己理解のため

4.5人のグループをつくって

自分の喜怒哀楽を話して、聞いてもらった方々に

どういう風に捉えられるかを4つの分類に分けてもらうというものもしました。

f:id:sr98317192:20180515131144j:image


選んでもらったのはドライバー

携帯の診断で出たのはエミアブル


で真逆だったのでどう捉えたらいいか分からなかったのですが

出会ったばかりの方々からどう思われているかなかなか知る機会はないので参考にしようと思いました。

2018.4.27

パーソルキャリアの人事の方に聞きたいことを

2つあげることが今回のゼミでの課題で、

 


私が聞きたいこと1つ目は

新卒採用で求める人材として企業はなにを重要視するかを聞きたいです。

 


企業の職種や業種によって求める人材はそれぞれ違うと思いますが、その中で具体的にどういった人を採用したいと思う傾向があるのかを知りたいと思いました。

 

2つ目は

社内の雰囲気や環境などを見極める方法などはあるのかを聞きたいです。

 


実際働いてみないとわからないものなのかとは思っていますが、私の中で社内の環境はとても重要だと思っていて、どこか応募したいと思った時にその社内の雰囲気などについて見極める点などがあるかを知りたいと思いました。

 

あと、できれば聞いてみたいものとして

 

もし将来転職をするとしたら

身につけておいた方がいいスキルや

タイミングはあるかです。

 

とてもいい環境で働けていると思っていても

急に転職しなければならない状況や

転職したいと思うときがくることもあると思ったので聞いてみたいと思いました。

また、職歴の長さを重要視しない企業があったとしても

転職をするタイミングが早すぎたり遅すぎたりしてしまったりして良くない印象を出来れば与えたくないと思いました。

2018.4.20

今日は歯磨きでの行動の観察から

Value/歯を磨くということにどういう価値があるのか

・Activity/歯を磨くときの行動について

・Interactive/どういう物をつかうか

この3つの中のActivityについてまとめて、Valueについて詳しく話し合いました。

 


ライオンさんの新しいハミガキの仕方での例として、

AIが装着された鏡に歯を見せたらどこを重点的に磨けばいいかを私たちに教えてもらうというものでした。

f:id:sr98317192:20180420224316j:image

⤴︎ 


もしこれを使った時のValueの変化として

まず変わらないものは

・歯の病気(虫歯や歯周病など)を防ぐ

・きれいにする

・健康を保つ

などだとおもいます。

 


変わるものは

・人に見られたときに以前よりきれい

・素早く済ませられる

・虫歯にもっとなりにくくなる

だと思いました。

 


Activityの変化としては

歯ブラシで歯を磨いたり、

基本的なことは変わらないかなと思いますが

汚いところを教えてもらえるので意識しながら磨くということと、

鏡からの返答を待つというところは変わると思います。

 

鏡にAIを装着するというのは驚きました。

汚いところを見つけると光ったり色が変化したりする歯ブラシなどでもいいのかなと思いました。

汚れているところに向かっていくルンバみたいな歯ブラシができてもすごいなと思いました。

2018.3.13

今日は3年生になって初めてのゼミでした。

 


とても髪を切ってる子が何人かいて夏だなと思いました。

 


今回はこれから3年生でやっていくことの説明で

ライオンさんと一緒に「100年後の家事」「ブラッシングしない歯磨き」というテーマで来週何をするかについて話し合いました。

 


私たちの歯を歯ブラシで磨くという行為は

ずっと昔からしているもので

技術が進化していく中で

まだ歯を歯ブラシで磨かないときれいにならないのか、ということからライオンさんと考えることになったそうです。

確かに歯を歯ブラシで磨かずに楽に終わらせることが出来るのはとても魅力的に感じます。

 


そこで来週は話し合いで歯磨きシートというものがあるらしく、そういったものを試したり

歯が汚れるまでの工程を考えたりします。

 


私は先日、歯医者さんに歯を綺麗に磨くことの大切さなどを学んだので、磨かずにどうみなさんが満足できるものを考えるかとても楽しみに思います。

 


2年生はあっという間に終わったのでたくさん考えながら3年生を過ごしたいと思いました。